どうも、黒澤 陣です。


本日のテーマは「大岡紅葉」について、である。



ウチの、未来の旦那さん♡



現在公開中の映画「名探偵コナン から紅の恋歌」でメインキャストを張っている「大岡紅葉」とは何者なのだろうか。彼女が初登場したのはコミックス第91巻。鵺の事件で服部平次がコナンと共同で見事な推理を披露し、そのことをネット記事が報じている。それを見た大岡紅葉が「へぇーーー活躍してはりますなぁ。ウチの、未来の旦那さん」とつぶやく一コマである。


遠山の金さん→遠山和葉、時代は違えど同じ町奉行を務めた大可越前がその名前の由来とされている。コミックスに登場しているという点やネーミング由来の点を踏まえても、大岡紅葉が単なる劇場版用のキャラではなく今後も原作ストーリー(特に平次と和葉のラヴ関連)に深く絡んでくるのではないかと予想される。


要注目のキャラクターがまた増えた、という訳である。


なお、現在のところ「大岡紅葉」でネット検索をかけると以下のような関連ワードが浮き上がる。
・声優
・かわいい
・カップ
・画像
・ネタばれ
・沖田総司
・画像
















確かに、大岡紅葉は非常に可愛い。高校2年生にしてこの容姿。非常に大人びている。髪は金髪、耳にはピアスを着用している。カジュアル系女性が多い名探偵コナンにおいて、ファッション性も際立った存在であると言える。また、鈴木園子と同様にお嬢様であり、かなりの大豪邸に居住している。


競技かるたの高校生チャンピオンでもある。幼少頃、服部平次とかるたで対戦し敗北。それ以降、たとえ素人が相手でも常に本気のかるたを実践するようになった。かつての皐月杯女王である「池波静香」にも勝利している。池波は大阪府警本部長である服部平蔵の妻である。即ち、服部平次の母親である。


検索ワードにもある「沖田総司」と同じく、京都泉心高校に在学中である。


そして、男性陣の目がいくもうひとつのポイント。それは検索ワード「カップ」にも表れている通り、かなりの「巨乳」である。実際にその胸に触れた(セクハラでなく偶然)服部平次は「この姉ちゃん、めっちゃ乳でかいやんけ…」と鼻の下を伸ばしていた。なお、ネット上では「Fカップ説」が有力である(根拠は不明)。


以上が現時点で判明している大岡紅葉の情報である。越水なつき(「探偵甲子園」参照)以来の人気爆発もありうるのではないだろうか。黒澤の中ではすでに大好きな女キャラ第1位に輝いている。




最後に…

「ジン」で検索すると以下の関連ワードが浮上する。


・無能



以上。



では、また!