いよいよ広島の旅も最終日である3日目に突入いたしました。最終日は我が地元の京都に帰る日です。午前中にできるだけ観光をしなければならない、そのように前日の夜に決意していました。

最終日は朝起きて広島城跡に向かいました。

広島城は1589年に毛利輝元さんが着工しました。



その後いろいろな大名さんが入場を果たします。

1871年に廃藩置県が実施。広島城には広島県の役所が設置されました。

1894年に日清戦争時には本丸内に大本営が設置されました。

このように広島城は歴史的にも政治的にも重要な建物でした。しかし…

1945年に原子爆弾が投下されました。原爆により広島城は全て崩壊しました。

原爆投下から13年後の1958年に現在の天守閣が再建されました。

泊まっていたアナクラウンプラザホテルから広島城へ向かいます。そして到着しました。

IMG_9230


お天気も本当によくて最高の気分でした。

IMG_9234


これが広島城です。

IMG_9236


非常に美しかったです。再建されたものとはいえ、そこには広島の人々の愛がこもっています。愛がこもっているものは全てが美しいです。そして暖かいものです。

IMG_9237


広島城を見学したら、すこしお腹が空いてきました。お昼過ぎには新幹線に乗車し京都へ向かう予定にしていましたので、広島城から少し遠いですが、歩いて広島駅へと向かいました。

お昼はもう決めていました。

「尾道ラーメン」です。

僕はかつて尾道ラーメンを食べたことがあります。本当に美味しかったと記憶しています。だから、ここ広島でも尾道ラーメンを食べることが出来ると聞き、最終日には絶対に食べようと決めていました。

広島駅で尾道ラーメンを食べることが出来ます。

お店は「三公」です。



お店に着くなり、僕はラーメン定食を注文します。しかも角煮ラーメンです。

出てきたのはこれです。

このボリューム感です。

FullSizeRender


かなり食べ応えがありましたが、完食することができました。

最高に美味しいと感じました。

また食べたいと思っています。

これで広島の旅は完結となりました。一人旅ということで少し不安ではありましたが、最高に楽しむことが出来ました。本当に幸せな旅でした。最高の経験になりました。

広島の街はまた訪れたいと考えています。

もし行きたい人がいれば一緒に行きましょうよ。

以上です。