2019年J1リーグ第2節を観戦してきました。

第2節は2019年3月2日に開催されました。遅筆な黒澤ですので、書くのが非常に遅くなりました。先日書いた【開幕戦】湘南ベルマーレvsコンサドーレ札幌戦についても、記事を書くのが非常に遅くなってしまい反省しています。なるべくタイムリーに、試合を観た感想をここに書いていければなぁ、そんな風に思っています。



今回、第2節ではありますが、私にとっては開幕戦。そう。我がガンバ大阪の試合を今季初めて観戦するからです。相手は清水エスパルス。サッカー王国静岡の古豪。日本平でのアウェーマッチに乗り込みます。

清水エスパルスのホームであるIAI日本平スタジアムはなかなかの辺境地にあります。自家用車を持たない黒澤は、公共交通機関に頼って向かうほかにたどり着く手段を持ち合わせていませんでした。

当然今回も公共交通機関に乗っていきます。

まず、東京駅から新幹線で静岡駅へと向かいます。静岡駅に到着後、スタジアムまでの臨時バスが発着していますので、それに乗車してスタジアムへと向かいます。

14時キックオフでしたので静岡駅には10時半ごろ到着しました。そこからバスにに乗り、IAIへ向かいます。12時前にはスタジアムに着きました。

1


ゴール裏の席を確保し、さっそくスタジアムグルメ(略して、『スタグル』)で腹ごしらえします。


観客席へ向かう途中にパル野郎もいました。

2


ほのぼのしますね。去年も日本平に来ましたけれども、このほのぼのした感じがIAIの良いところです。

そうこうしているうちに、選手たちが出てきてアップを始めます。ヒガシ、げんげん、アデのチャントを初めて歌いましたが最高にカッコいいです。

ヒーガシグーチー!!
シャラララララララー

オートコー ミーウラゲンタ!!!

その男止められない!
バモス アデミウソン!!


試合は清水エスパルスに先制を許す嫌な展開に。

しかし、左サイドを春秋コンビで突破し中央にクロス。右サイドから絞っていた小野瀬がダイレクトで合わせて同点に追いつきます。もう、この時点で負ける気がしません。

後半にはキレッキレのアデミウソンが2ゴールを挙げ、勝利を確定的なものにします。最後にウィジョも決めてくれました。さすが2018年のベストイレブンです。ここからの爆発に期待しましょう。

最終的には4-2でガンバ大阪が勝利しました。
最高の勝ちっぷりでした。(最後の失点もガンバらしいということで)


素晴らしい気分で東京に帰ることができました。





今季は最後までタイトルに絡む戦いに期待していきたいですね。

俺たちの胸に星を刻もう!!

ありがとう!!