さて、男の一人旅の続きです。

仙台駅に到着後、私は仙山線に向かいます。仙台と山形を結ぶJRの路線になります。



鈍行で行くので、結構な時間がかかります。おそらく1時間弱程度かかりました。もちろん、がっつり寝ながら行きました。電車に揺られて、山寺駅に到着しました。
 



山寺駅はザ・田舎の駅ですね。
駅のホームはこんな感じです。

IMG_4172


駅の外観はこんな感じ。いい味が出ていますね。


IMG_4174



そこから山の上を目指します。非常につらい道のりです。山形とはいえ、この日は快晴。とんでもない暑さを感じました。

IMG_4177


駅を出て少し歩いていると、立石寺(通称、山寺)への入り口が見えてきます。


IMG_4178



で、その方向を見てみると、さっそく階段が姿を現します。圧倒的な階段です。

IMG_4179


これはもはやワークアウトと言っても過言ではないですね。




この階段を登ると、本堂的なものが見えてきます。

IMG_4182



本堂をお参りし、すこし歩を進めると、登山道の入り口にやってきます。

IMG_4187


入場券を購入し、登り始めます。

IMG_4188


序盤は緑に囲まれていますので、やや涼しげです。が、実際に登り始めるとめちゃめちゃ汗をかきます。相当暑いです。

IMG_4194


しばらく登り続けると、仁王門が姿を現します。


IMG_4208


この仁王門をくぐり、もっと登ります。約1000段。まさに修行。地獄を見ます。

最後まで登ったところにはまたお堂があり、しっかりと祈りを捧げます。わが身からあらゆる煩悩が退散していくことを感じました。

IMG_4211









最後まで登ると絶景です。ほんとにきれい。言葉が出てこない。

IMG_4228


最高に爽やかな気持ちになりました。


なお、例によって今回も御朱印帳を持っていくのを忘れました。
本当にバカの極みです。


立石寺を降りて再び仙台へと戻ります。圧倒的な疲労感と空腹に苛まれました。牛タン食いてぇ…そんな気持ちで再び仙山線へと飛び乗りました。