Workaholic Tokyo

WorkaholicなTokyoでChill Life

Workaholic Tokyo イメージ画像

2017年05月

ども、黒澤です。 今回初めて旅行記の執筆に取り組みました。 思ったよりハードに感じました。 ゴールデンウィークが終わって3週間で書き終えました。 単純な日割り計算で、21日で10記事。2日に1記事ペースです。 悪くはないペースですが、このペースで書くのはまぁハー

いよいよ最終日になりました。 この日はカランビン国立公園に行く日です。 2日前にコアラに会おうと向かった際には、NBAのチームが来てるから無理ネ!と門前払いを受けたので、帰国直前にリベンジしにきました。 10時半の飛行機で帰るので、この日も8時の開園にあわせてカ
『2017GW ゴールドコースト旅行記⑩』の画像

スカイダイビングを終えて、興奮の絶頂にいたジンたちは、飛びながらJJが撮影してくれたゴープロの映像を購入しました。料金は150ドル程度だったと思います。 高いですが、一生の思い出です。そういった類のことに、ジンは投資を惜しみません。 ジンは飛ぶ
『2017GW ゴールドコースト旅行記⑨』の画像

3日目 ジンたちは早朝に起きました。この日はゴールドコーストの中心地へ行く予定にしていました。 また、その途中にあるカランビン・ワイルドライフサンクチュアリへと行く予定も立てていました。 カランビンではコアラと触れ合う
『2017GW ゴールドコースト旅行記⑥』の画像

2日目 ジンたちは白い灯台へ向かいます。20分程度車を走らせたでしょうか。目的地にはまぁますぐに着きました。灯台自体、古き良き雰囲気を醸し出しています。美しい。
『2017GW ゴールドコースト旅行記⑤』の画像

2日目 ハイウェイをぶっ飛ばしてByron Bayに向かいます。 途中、Byron Bayの手前でハイウェイを降ります。今回の旅の同行者であるテキーラ氏がかつてお世話になったというオーストラリアンFamilyのもとへ向かいましたが、残念ながら留守で4年ぶり?の再会は叶いませんで
『2017GW ゴールドコースト旅行記④』の画像

2日目 現地時間午前7時を前に長いフライトに終止符が打たれます。ついに安息の地・オーストラリアに到着です。ちなみにTokyo Timeとゴールドコーストには時差が1時間しかありませんので、時差ボケもなくばっちりです。ほどよく酒を飲んでいたおかげで、機内で爆睡したジンの
『2017GW ゴールドコースト旅行記③』の画像

1日目 荷物を準備したジンはジンニキタウンに出掛けます。 海外に行く前にはいつも散髪をしています。今回の旅でもそれは例外では
『2017GW ゴールドコースト旅行記②』の画像

↑このページのトップヘ