Workaholic Tokyo

某地方国立大学を卒業後、ワーカホリックな日々を送る 年収1000万サラリーマン黒澤のブログ。 常に逆境の人生。いつも這い上がってきた。 これまでも、そして、これからも。

Workaholic Tokyo イメージ画像

2017年07月

どうも、黒澤です。 先週、名探偵コナン第93巻が発売となりました。組織のNo.2であるラムの核心に迫ってゆくシリーズが繰り広げられています。怪しい人物も続々と登場しています。少しまとめておきましょう。 なお、黒澤は単行本派ですので、サンデーの情報には追い付いて
『【名探偵コナン考察】若狭留美、黒田兵衛、脇田兼則『RUM』は誰だ!?   〜ASACA RUM』の画像

前回の記事では高学歴を掴みとれば、相対的にモテる可能性が向上することについて議論した。 そしてこれは受験生にとって朗報的情報だった。 しかしながら、受験生にとって悲報と言える事実も一方では存在している。 それは何
『【受験生へ】文系と理系、どちらを選択すべきか。』の画像

本日は全国の受験生にとって朗報 をお伝えしたい。 大学受験をこの冬に控えた者にとって、この夏は勝負の夏である。勉強漬けの夏を送り、己自身に見事に打ち剋った者のみが、志した大学の門をくぐることが出来るのだ。 大学を志す動機は千差万別であろう
『【受験生へ】『高学歴はモテるのか?』を考える。』の画像

↑このページのトップヘ