Workaholic Tokyo

WorkaholicなTokyoでChill Life

Workaholic Tokyo イメージ画像

2018年04月

最近「いきなりステーキ」という店が流行っているという。たしかに、街中でもよく見かける。俺自身はまだ行ったことがないが、本当によく見かける。そこで読者の皆に朗報ッ!!!今から俺がいきなり自分語りを始めてもいいかな???ww(脈絡なしwww)自分で言うのも恥
『それでは、本年度より半面教師として赴任された先生方をご紹介いたします。』の画像

2018年のゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか。皆様の人生におけるピクルス的存在(ちょっとしたスパイス、味付け、的な意味合い)の黒澤です。くそつまんない、というツッコミは無しでお願いします。今回のテーマは「Pairs」について。マッチングアプリ最大手
『マッチングアプリケーション「Pairs」登録から1ヶ月、経過報告させて頂きます。』の画像

俺は常にアンテナを張っている。常にビンビンに張っている!とくに「モテスポット」に関してはそのビンビン度合いも群を抜いている。(抜いているッ!)あらゆる女性を最高の待遇でもてなす。それこそが俺の目指すべき姿あるべき姿義務What I must doなのである。今回はモテ
『Mercedes me Tokyo UPSTAIRS(メルセデスミー東京)がデートスポットして優れているということをお伝えしたい』の画像

ちーっす。サラダにおけるパセリ的存在のKUROSAWAですwえ、あ、意味わかんねぇって???まぁ要するにいてもいなくても大勢に影響のない存在取るに足らない存在いなくても気付かないほどの存在その代名詞パセリその代名詞KUROSAWA!!!なのですよ。これが現実です。いかに
『ハリルホジッチ前監督が率いた日本代表は、まるで俺のよう。』の画像

天才レフティー。Jリーグ最多直接FKゴール記録保持者。2度のワールドカップ出場。イタリア、スコットランド、スペイン。欧州3か国での挑戦。Jリーグへの帰還。今なお圧倒的な存在感を放つ男。そう、それがこの男。シュンスケ・ナカムーーーラーー―――!!!男の名は『中村
『救いがたきキモメンで超絶怒涛の非モテ友人がPairsでブイブイ言わせている、という事実から僕は大切な何かを学んだ』の画像

ヒーッヒッヒッヒッ・・・     オエッ・・・     ( ^ω^)     齢28の拙者、人生最大級の倦怠感に苛まれておるでござるよ。       かおる殿~ かおる殿~       ・・・       ・・・・             おろ・・・・  
『アラサー独身社畜リーマン vs アラサー合コン女』の画像

セイセイセイ!みんな元気かい?オッパイよーww!!僕は何気なくインターネットサーフィンをしていた。いつものように、何も考えることなく、頭を空にし、よだれを垂らし。「このブログを始めて、もう、一年と二ヶ月が過ぎたのか...」万感たる思いが胸を打ち、気付けばこの
『さぁ皆、刮目せよ 【2018.3月ブログ運営の概況】』の画像

話題の映画「グレイテスト・ショーマン」を観てきた。実に様々な示唆に富んだ作品だった。◆自らビジネスを興さなければ稼ぐことは難しいヒュージャックマン演じる主人公のP.T.バーナムは当初、サラリーマンとして働いていたが、会社の業績不振により突如として解雇されるこ
『グレイテストショーマンはビジネスとジャーナリズムとザック・エフロンにまつわる示唆に富んだ素晴らしい映画』の画像

↑このページのトップヘ