stuck(stick)「動けなくする」という単語を使って表現するようです。

I got stuck on the highway for two hours.
車は高速道路で2時間も立ち往生した。

他にも”bring to standstill"という表現も使えるようです。

The project was brought to standstill a month after we started.
そのプロジェクトは開始後1か月で行き詰ってしまった。

どちらも使う場面が多そうな表現です。


今夜は他にも以下のような例文を学んでいきます。

I realized right away that he was lying,
彼が嘘をついているとピンときた。

Tonight I have to entertain a client.
今夜、接待があります。
接待はエンターテインで表すんですね。初めて知りましたね。

On Sunday next week, I have to go golfing with a client.
来週の日曜日は接待ゴルフがある。

I think you are on the right track.
私が思うに、キミはいい線いっているよ。

He became a legend for his valor.
彼の武勇伝は語り草になっている。



man-852766_640

We'd better get our stories straight before we talk to the boss.
上司に話す前に、口裏を合わせるべきだね。



以上が本日学ぶ表現です。いずれも英語を読んで意味を掴むという点においてそれほど難しくなく、正しく理解できると思います。が、それを実際に自分で使えるかどうかはまた別の話であり、次元が違ってきます。





中国、台湾、香港に行って漢字の看板を見て何となくその意味が分かっても、だからといって中国語が出来ますということにはならないと思います。英語も同じです。読んで、なんとなく意味が分かるレベルでは、英語を使える、英語をできるとは到底言えません。私はまだまだそのレベルには達していません。しっかりと語彙や表現をインプットし、様々な場面を活用してアウトプットできるように心がけていきたいと思います。