今回の記事では、2018年1月に台湾を訪れた際の模様をお届けしたいと思います。





前回の続きになりますので、まだ読んでいない人はそちらから見ていただきたいと思います。

前回記事





さっそく東門駅の鼎泰豊へ
台湾に到着後、大安森林公園近くのDandy Hotelに到着しました。

荷物を置いて少し休憩し、さっそく台湾の小籠包で有名な「鼎泰豊」へと向かいました。



駅的には隣になりますが、十分歩いていける距離でした。

b7d9e8be.jpg




普段は激混みの鼎泰豊ですが、この日は15時半と言う中途半端な時間に行ったためか、休日にもかかわらずめちゃめちゃ空いていました

ぜひ15時ころに行くことをお勧めしたいです。

鼎泰豊では小籠包チャーハンを頼みました。


IMG_4665


398e7c9c.jpg


本当に本当にハオチーでした。

お姉さんのスカートが本当に短くてセクシーでした。そこにしか目がいきませんでした。





雑貨屋「一針一線」へ
続いて雑貨屋さんに向かいます。

鼎泰豊から徒歩3分程度のところにある「一針一線」へ向かいました。

ここは色々なガイドブックにも掲載されている雑貨屋さんです。



日本人向けのお店なので、店員さんは日本語を話せます

可愛いマグネットや、お茶、そしてパイナップルケーキも充実しています。

d4087b42.jpg



114f3fed.jpg


一言で言えば、「女の子が大好きなお店だなぁ」という感想です。

もちろん男も十分楽しめます。

僕はお土産としてマグネットとお茶、パイナップルケーキを購入しました。





龍山寺で初詣
雑貨屋さんの後は、龍山寺へ向かいます。

初詣に向かいました。

龍山寺では占いもしましたが、結果は大吉でした。

龍山寺での模様はこちらの記事を見てください!


(龍山寺の記事)

龍山寺での初詣を終えた後、僕は西門へ向かいました。

西門は「台湾の原宿」と呼ばれている場所です。





「台湾の原宿」西門へ
龍山寺へ向かったあと、台湾の原宿と呼ばれる西門へと向かいました。

夜市までの時間つぶしとして、です。
f819ff6c.jpg



西門は多くの若者で溢れかえっていました。

本当ににぎやかな場所でした。

8ec56a7b.jpg



道で踊っている人や、細麺をすする人たち、屋台飯に舌鼓を打つ人たちがたくさんいました。

僕は西門のスターバックスソイラテを注文しました。










甘い・・・。










甘すぎる・・・。




台湾の飲み物は甘いのですが、想像以上に甘かったです。

台湾ではコンビニのお茶も非常に甘いのです。

ですから、必ず「無糖」と書かれた飲み物を買いましょう





士林夜市でディナー
甘ったるいソイラテを飲みながら1時間程度休憩をした後、士林夜市へと向かいました。
24cf2708.jpg


そこで僕は臭豆腐との運命的な出会いを果たすことになったのです。


(臭豆腐の記事)

士林夜市には食べ物だけでなく、多くの雑貨屋さんも軒を連ねています。

7a07c9fb.jpg



fc944638.jpg


正規品から非正規品まで、多くの物品で溢れています。

台湾のなかでも本当に好きな場所です。

dd9f8fd3.jpg




台湾での1日を満喫しました。

それまでの社畜暮らしで疲弊していた精神・肉体が回復しました。2泊3日の台湾旅行、まだまだ続きます。