どうも、stay home中の黒澤です。

皆さんも感じられていると思いますけど、本当に退屈な週末を送っています。

安倍総理や小池都知事が

『頼むから家でChillしてくれ』

という要請をしているので、それに従わざるを得ない状況です。

個人としては、従う/従わないの選択肢はそこそこ余地があるように感じますが、法人はそうもいっていられない。

このタイミングで要請に従わないことは、お客様の命よりも自分たちの利益のほうが重要であるという思想を持っていると捉えられかねないからです。

そのため『臨時休業』をせざる得ない。

それは理解できる。

でも、ただ家に引きこもっているだけでは、それはそれで健康に害を及ぼしそうではある。もちろん、新型コロナに感染するリスクは下がるのだろうが、メンタルがやられてしまう

そうなってはいけないから、俺たちは家でChillする方法をそれぞれが考え、実践していかなければならない。

その一つが「漫画」だ。

俺はこの機会に、漫画をレンタルし、一気読みをしてみたが最高だった。

読んだ作品は「BLEACH」である。

maxresdefault


俺たちアラサーが中学校の頃に連載を開始したジャンプ漫画である。

現世で暮らしていた黒崎一護。

ある日、高い霊圧を求めさまよう悪霊『虚(ホロウ)』に襲われていたところ、死神・朽木ルキアに救われた。

戦いの過程でルキアは一護に死神の力を託した。

しかしそれは死神の世界である尸魂界(ソウルソサエティ)では重罪とされる罪だった。

現世で過ごしていたルキアのもとに、ソウルソサエティからの追手が現れた。

六番隊隊長でありルキアの義兄でもある朽木白哉。

流魂街時代からの幼馴染であり、六番隊副隊長である阿散井恋次だ。

滅却師(クインシー)である石田雨竜とともに彼らに挑んだ一護だったが、力の差は圧倒的。

ルキアは尸魂界へと連れ帰られたのである。

******


そこからはルキア奪還に向けた尸魂界での戦い

そして、それが藍染の陰謀であることが判明し、崩玉を狙う藍染との高い

破面(アランカル)との闘い、藍染との決着

死神代行である銀城との闘い

最終決戦である滅却師との決着『千年血戦篇』

スクリーンショット-2020-03-19-1.28.59-1024x750


最後にユーハバッハを倒した一護。

家族、友、そして自分自身を信じる『心』

その大切さが分かる最高傑作。

これを一気読みする幸せ。

IMG_8884

本当に最高。

最高にChillな一日を過ごすことができた。

みんなも英での楽しみ方を少しずつでも確立していこう。

Stay Home

自分自身と家族、愛する友の為に。




レンタル漫画は本当に良かったぜ。リンクを張っておくから皆も試してみてくれよな。



それではまた次回の記事でお会いしましょう!!


アチョー!!