Workaholic Tokyo

WorkaholicなTokyoでChill Life

Workaholic Tokyo イメージ画像

雑記

暇やろ?どうも、黒澤です。超絶久しぶりにブログを書いています。特に何かを書きたいという気分ではなく、ただ何となく筆をとってみる。そんな心境かな。ブログを更新していない間、僕は何をしていたかというと、まず一つ目は仕事。まじで忙しかった!社会人になって10年弱
『お待たせ』の画像

どうも、stay home中の黒澤です。皆さんも感じられていると思いますけど、本当に退屈な週末を送っています。安倍総理や小池都知事が『頼むから家でChillしてくれ』という要請をしているので、それに従わざるを得ない状況です。個人としては、従う/従わないの選択肢はそこそ
『【家でChill】BLEACHをレンタルし千年血戦篇を一気読み』の画像

どうも、黒澤です。今回は、様々な手段で金を稼ぐ女性たちについて考えてみたいと思う。何故、今そのようなことに興味を持っているかというと、世はまさにコロナ禍にあり、多くの飲食店等が閉店・休業に追い込まれている。今後、この死刑宣告を受ける業種・業態は一層拡大し
『【髪の毛売った!?】様々な手段でお金を稼ぐ女性たち』の画像

どうも、コロナに揺れる社会にあっても、在宅せずに出社して労働を強いられている黒澤です。コロナウイルスの爆発的な感染拡大に伴い混乱をきたす社会と経済。リーマンショック時にはまだ学生だった私にとって、社会人として初めて経験する大きな騒動です。今、話題になって
『昔は仲の良かった友人でも、大人になり意見が合わなくなりイライラする』の画像

どうも、黒澤です。唐突過ぎますが、自分はどういう人間なのか、過去を振り返る形で見つめなおしてみたいと思います。そもそも、なぜこのタイミング(社会人になって10年弱)でこのような振り返りをするのかと問われれば、自分はどういう人間で、何をしていきたいのか?と問
『他人との比較で幸せ感じて何が悪いのか。』の画像

昔の話をしようと思います。私がまだ大学生だったころ(2009年~2013年)の話です。私の友人の多くが当時、深夜、ゲームに興じていました。彼らの中には、ゲームのし過ぎによって何年にも渡り留年もしていました。確か、FPS?と呼ばれる戦争のゲームだったと記憶しています(間
『「ゲームは非生産的であるから止めるべきだ」と友人を断じたことを後悔している』の画像

2019年の正月あたりに書いた記事を見直してみると、ろくでもない中身のかけらもない記事しか残っていませんでした。というのも、2019年になる直前に体調を崩したため、そもそもコンディションが圧倒的に不良だったというのもあったと思います。―振り返って見たとき、自分が
『2020年、抱負』の画像

私は京都大学に通っていました。必然的に友人の多くも京都大学に通っていました。(今はどうなのか知りませんが、)京都大学という環境は男性が圧倒的に多数を占めており、生物学的女性は少数派でした。私は男女によって学力の差があるとは思っていません(そもそも京都大学
『学生時代に非モテであったとしても心配する必要は全く無い』の画像

先日の話だが、自民党の小泉進次郎氏とフリーキャスターの滝川クリステル氏が結婚を発表した。まず、この事実については基本的には望ましいことだと考えている。「でき婚」だとかそんなことはどうでもいい。別に悪いことをしているわけではない。当人たちにとって、それが望
『Place』の画像

変化を受容すること、あるいは自ら進んで変化する道を進むことは容易ではない。なぜなら、我々は一度体験した成功を辿ろうとしてしまうからである。とくに企業なんかにはかなり当てはまるのではないだろうか。なぜなら、成功を収めた人が、その企業のトップへと登り詰めるこ
『変化を受容することの大切さ』の画像

↑このページのトップヘ