Workaholic Tokyo

WorkaholicなTokyoでChill Life

Workaholic Tokyo イメージ画像

社畜の旅行記

古い趣の残る高山の街を散策し、地元を思い出してなんだかノスタルジックな気分に浸りました。(前回の記事はこちら)身体も冷えてきましたので、さっそく予約していた旅館へと向かいました。今回の旅では「旅館清龍」さんにお世話になりました。お世話になった理由は、飛騨
『2019年1月 男の一人旅②雪の中、露天風呂で社畜生活の疲労を癒し、飛騨牛に舌鼓』の画像

今回は男の一人旅シリーズです。実は黒澤、1月に少し会社からお暇を頂戴しましたので、今まで行ったことのない美しい風景を観に行ってみたいと思い立ちました。もちろん、普通の平日ですので誰かを誘うことは厳しいです。そして、今回の一人旅を計画しました。今回の一人旅の
『2019年1月 男の一人旅①古都の趣漂う街『高山』を散策』の画像

台湾3日目の朝。すなわち、最終日の朝である。我々はこの筋トレ合宿で初めてジムに行き、運動することに成功した。ごく限られた時間ではあったものの、これまで筋トレ合宿と銘打ちながら、汗の一滴も流すことなく過ごしてきたことに対する贖罪ができたのではないか、そういう
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑩いよいよ台湾とお別れの時。最後に、天使のような女生と出会う』の画像

皆さんはお気付きだろうか?この台湾記シリーズは『筋トレ合宿』と銘打っているにも関わらず、今なお筋トレをしていないことに。筋トレをしないまま記事は進み、すでに9本目に突入しています。これをなんと呼ぶか、皆さんはご存じだろうか?そうです。詐欺です。これは間違い
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑨ホテルで初めての筋トレを敢行』の画像

士林夜市で女性に声をかけることが出来ず、我々は敗北感に打ちひしがれました。異国の地に来ているテンションをもってしても、我々には女性をナンパする勇気が出なかった。所詮はアプリの中でいいねをして始まる恋しか我々にはできないのかもしれない。我々はリアルを生きる
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑧金年華サウナへ足を踏み入れた3人の前に広がる世界とは…』の画像

火鍋を無限に食べた我々はもう動けません…。いよいよ体力の限界を迎えつつありました。我々はもう目前に30歳を見据えています。10年ほど前、つまり、我々が初めて出会った高校生の頃とは、心も体も、驚くほどに老けてしまっていたのです。高校生の頃ならば、昼飯を食べた後
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑦マッサージで体をほぐし、『大腸王』に出会う。そして、士林夜市でアジアンテイストな夜を楽しむ』の画像

西門駅周辺の散策を終えた我々は一度ホテルへと戻ります。ホテルで早速おそろいのレアルマドリードのユニフォームに着替えます。男3人が色違いの服。周りから見れば奇異の目で見られるかもしれないですが、我々にとっては、これが友情の証なのです。何にも代えられない、宝物
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑥龍山寺で互いの幸せを祈り、火鍋を無限に食べ続ける』の画像

2日目。本来であれば、この合宿の目的は『筋トレ』でした。夏に向けて体を作り上げる。スポーツ選手でいえば、シーズン通して活躍するための基礎を固めるキャンプ。ここでサボっては、夏に夢を掴むことは到底できないのです。それが現実なのです。しかしながら、前夜のマンシ
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾⑤阿宗麺線で朝食&西門周辺を散策』の画像

九份からホテルに戻ってきたアラサー独身男3人衆。この日の夜はもう一つ、訪れるべき場所がありました。それは、とあるマンションです。 このマンションには、我々だけで行くことは出来ません。我々には場所が分からないですし、案内係の者を呼ぶしかありませんでした。イ
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾④マンションのチャイムを鳴らすと、その先には…』の画像

1日目の夕食を食べ終えた我々は、いよいよ台北で最も有名なマストスポットである『九份』へと向かいます。九份へは、バスに乗って向かいます。我々はバス乗り場へと向かいます。このテンションです。そして、バスに乗車しました。ところが…なんと、乗車したバスが交通事故を
『【アラサー独身リーマン3人衆】2018年12月筋トレ合宿in台湾③バスが事故るも、九份を無事に観光』の画像

↑このページのトップヘ