Workaholic Tokyo

某地方国立大学を卒業後、ワーカホリックな日々を送る 年収1000万サラリーマン黒澤のブログ。 常に逆境の人生。いつも這い上がってきた。 これまでも、そして、これからも。

Workaholic Tokyo イメージ画像

社畜の日常

読者の皆様、ごきげんよう。前回ブログ記事を更新してからというもの、約2ヵ月もの月日が流れてしまった。この2カ月間(11月、12月)は様々なイベントが発生していた。何も特筆すべきことがなかったからブログを書かなかったという訳ではない。単に時間的な余裕がなかっただ
『約2ヵ月に及ぶ空白期間』の画像

久々にブログへの熱い思いを語らせてほしい。ここ最近、あまりの忙しさからブログ執筆が滞ってしまった。しかし、私はこのブログをこれからも放置し続けようだなんて一切思ってはいない。むしろ、これからこのブログにより一層傾倒していきたいとぐらい考えているのである。
『悔やんでも悔やみきれない』の画像

変化を受容すること、あるいは自ら進んで変化する道を進むことは容易ではない。なぜなら、我々は一度体験した成功を辿ろうとしてしまうからである。とくに企業なんかにはかなり当てはまるのではないだろうか。なぜなら、成功を収めた人が、その企業のトップへと登り詰めるこ
『変化を受容することの大切さ』の画像

読者の皆さんがもし会社勤めのサラリーマン(特に大企業)であれば、昨今「働き方改革」が声高に叫ばれ、実際に様々な変化を感じているのではないだろうか。まだまだ記憶に新しい、あの「電通の事件」を踏まえ、世の中は一気に「働き方改革」へと舵を切ったように思う。かつ
『「働き方改革」について考える』の画像

皆さんもご覧になっただろうか。元ジャニーズでKAT-TUNのメンバーだった田口淳之介氏の土下座を。誠に残念極まりないことではあるが、彼は禁じられた薬物に手を出し、警察に逮捕された。これは当然の報いである。決められたルールを守ること。それは人として当然なのである。
『田口淳之介氏の土下座を見て思うこと』の画像

かつて、異業種交流会を開催した女性から不意に連絡が届いた。俗に言うザオラルLINEというものである。今回はそのザオラルLINEに返信した後の顛末について、私自身の備忘も兼ねて書き添えておきたいと思う。□LINEを送ってきたのは誰か。冒頭にも少し書かせてもらったが、今
『ザオラル対応→飲み→新たな出会いを開拓』の画像

どうも、社畜黒澤です。いま、二日酔いのなか会社に向かっています。タイではどれだけ飲んだとしても、全然二日酔いにはならなかったですが、やはり初夏とはいえここは日本。タイほど暑くはないので、アルコールが汗とともに体外に放出、、、されません。したがって、日本の
『酔っ払うといろんな人に連絡してしまう』の画像

ブログビジネス笑に割く時間が全く取れていない。収益力強化に向けて、色々とアイデアを脳内で巡らせているが、実際にPCに向かい具現化する時間が足りない。動き出せば必ず成果が出るのがブログ。極端な話、1円の収益を生む記事を1万記事書けば、1万円ゲットできる。そこに本
『社畜の苦悩』の画像

今年は特殊な年である。平成から令和に改元。新天皇が即位した。それに伴い、祝日が増え、祝日と祝日に挟まれる形で休日が増えた。世は10連休という稀に見る大型連休に沸いた。今日は10連休明け、令和最初の営業日だった。こんな連休明けには少し早めに出社するのがデキる会

本日で10連休が終了する。今、新千歳空港で飛行機を待っている。連休が終わる時、一体どんな気持ちになるのだろうか、と、連休前は思っていたが、案外平常心でいることができている。今後、これほどの大型連休を経験することはあまり無いであろう。この10連休を終える本日の
『アラサー独身リーマンが10連休を終える際の心理状態』の画像

↑このページのトップヘ